2015年05月22日

今朝の新潟日報朝刊に

ラスカルくんが、でかでかと紹介されています

150522_0658~01.jpg

日本写真家協会全国展と
全国展フォトコンテスト
http://www.sha-bunkyo.or.jp/gallery/zenkoku61_3.html#
に同時入選ということで。

どちらもプロも応募する高レベルの公募展です。

彼は
新潟県展の日報賞や
キタムラコンテスト
フォトテクニックデジタル
などの上位入賞の実力者です。

うちの撮影会とはもう15年以上の長いおつきあい

コンテストに入賞する方は
やはり自分のスタイルを持っている ということが
写真にもあらわれますね。

ちなみに彼の使うレンズは
ほとんどズームレンズ(笑)
私も以前書きましたが、
写真が訴えるものは
その「画面、写真そのもの」ということを
よくあらわしていると思います。

撮影会に初めていらしたとき
レンズは28mmまでしか持ってなく
私が広角ズームを貸したのをよく覚えています(笑)

人物は望遠 という
ふつーの感覚を、そこから脱皮したのかもしれませんね〜

W入選おめでとうございます!
posted by dai at 09:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
85/1.4や80-200/2.8もありますが、シグマの75-300をよく使います。24-40/2.8はたまに使う程度。大好きなのは50/1.4で少し絞る。自分のスタイルというかこだわりです。
Posted by シグマ at 2015年05月23日 00:51
>シグマさん
レンズは適材適所で好きなものを使えばいいと
思いますよ〜

キャノンの50/1,4だけは
同じ個所が壊れる欠陥クソレンズですけど(笑)

私は2度同じところが壊れて
それ以来ほぽってます。
修理出す気にもなれない

今は50/1、8の愛用者です。
十分です(笑)
Posted by HOX DAI at 2015年05月24日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック