2018年09月24日

22日 22日 鮎

土曜は撮影会再開にあたり
参加者全員でモデルやっていただいてたゆりさんに
黙とうをささげてから撮影開始させていただきました。
参加者の皆さま 鮎さん ありがとうございました。

さて
天気は曇りから青空も出て
波はありましたが 人もほとんどいなく
まあまあの撮影日和にありました

夕焼けは薄かったけど(笑)

18092201.jpg

18092202.jpg

18092204.jpg

18092203.jpg
model ayu

モデルに興味があるみなさんへ
モデルさんの個々の個性、表現力そしてロケハンや衣装、必要品の準備
そんな総合力の結果が作品に反映される・・・そんな運営が一貫したポリシーです。
上がりが全て。
最初はみんなシロウトです
それを育てる・・・・その成長も楽しいです

応募お待ちしています〜〜

詳細は以下で

http://www.mynet.ne.jp/hox/model/model.html
新潟モデル募集
新潟モデル応募


posted by dai at 11:48| Comment(0) | ポートレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

夏もいつのまにか

天候不良や訃報などでしばらく撮影会お休みしてましたが
今週末は予定どおり開催します〜。

22日 空き 2名
23日 空き 1名

モデルさんも変わらず募集中〜。
お待ちしています〜。

18071409.jpg

18071407.jpg

18071408.jpg
model tamaki
posted by dai at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

今週末

ゆりさんの事故から一週間つらい日々でした 15日の撮影会も自粛し、葬儀に備えた時間でした。

日々の時間は流れていきます。悲しみは 心に刻み前を向かなければなりません。

今週末は予定通り撮影会も開催します。。
23日かんなの受付を本日にしたのもそんな気持ちを込めました。参加お待ちしています。
posted by dai at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

百合子さん 葬儀ご報告

昨日のお通夜 本日の告別式 野辺送り 
そして思ってなかった お斎 まで参列させていただきました

突然の訃報ということで
大変悲しみの大きな葬儀となり
ラスカルさんご家族はじめ、百合子さんの親御さん、
ご姉妹(お姉さんおふたり)、友人の皆さまの
ショックの大きさははかりしれないものでした。

お通夜にはカメラマン関連の方は私含め9名
今日の告別式にはおぎさんが参列してくださいました。

みなさん遠方での葬儀にもかかわらず
かけつけてくださり、ありがとうございました。
供花の生花に賛同していただいた方もありがとうございました。

ラスカルさんはこれからまだまだつらい日々が続くと思います。
助けになってあげられることは少ないでしょうが
なにかあればみなで力になってあげられれば、と思います

今日は撮影を頼まれたので
涙をぬぐいながら撮影しました。

祭壇の写真をあげておきますので
所用などで参列できなかった方は
合掌していただければ幸いです。

百合子さんのご冥福をお祈りいたします。

19091701.jpg
posted by dai at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

百合子さん 葬儀日程

ラスカルさんの奥さま 百合子さんの
葬儀日程は以下になります。

16日 お通夜 午後6時より
17日 告別式 午前10時より
会場は JA小出 虹のホール

https://www.nt.zennoh.or.jp/life/sosai/uonuma.html

お時間のあるかたは
お別れにご参列お願いいたします
posted by dai at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

訃報

撮影会に参加してくれてるラスカルさんの奥さま
ゆりさんが9月10日の夜交通事故でお亡くなりになりました。

ゆりさんは
atosさんとうちの撮影会でモデルもやっており
撮影した方、顔を知ってる方もいらっしゃると思います。

いまのところ
葬儀などの予定はまだ確定ではありませんが

16日 お通夜
17日 葬儀
会場は JA小出 虹のホール の予定です
https://www.nt.zennoh.or.jp/life/sosai/uonuma.html

確定したらまたお知らせします

ご都合のつく方はお別れに参列していただければ幸いです。

事故で亡くなるというのは
当事者だけしかつらさはわかりません。
できることは少ないですが
今はきちんとお見送りしてあげることだと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

yuri04jpg.jpg

posted by dai at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする